世界遺産 全部行ったら 海賊王!
CATEGORY

オーストラリア

オーストラリアの世界遺産

  • 2020年4月19日
  • 2021年7月9日

世界遺産19 「シドニー・オペラハウス」 ザ・オーストラリア

オーストラリアを代表する貝殻状の建築物「シドニー・オペラハウス」。 1973年に完成したオーストラリアのシンボルで、20世紀を代表する建築物でもあります。 周りの海や都市景観との調和がとれた美しさ、そしてその完成度の高さから、「人類の傑作」として登録基準(1)のみで世界遺産登録されています。 世界遺 […]

  • 2020年1月17日
  • 2020年6月24日

世界遺産20 「ブルーマウンテンズ地域」 ユーカリの青い森

オーストラリアの世界遺産「ブルーマウンテンズ」の名前は、この地域の森に生育する「ユーカリ」に由来します。 このユーカリが発するガスに、太陽の光が反射して、この一帯が青く見えるため、という説もあります。 実際に行って見ればわかりますが、確かに青いです。日本語なら「青山」!そのまんまである。青森でもいい […]

  • 2019年10月26日
  • 2019年11月15日

世界遺産22 「ウルル・カタジュタ」=「エアーズ・ロック」

「ウルル・カタジュタ国立公園」は、「エアーズロック」として知られるオーストラリア大陸を代表する世界遺産で、観光名所です。 ウルル登山(正確には山ではないが)というのがあるのを知ったので、当初は登る予定でしたが、ウルル登山の歴史を知り… アボリジニの聖地であり、世界遺産「ウルル」。2019年10月26 […]

  • 2018年6月28日
  • 2021年4月9日

世界遺産25 「グレート・バリア・リーフ」 世界最大のサンゴ礁!

世界遺産、全部行ったら海賊王! 世界最大の珊瑚礁、グレート・バリア・リーフ、略してGBR。ウルルと並んで超有名なオーストラリアの世界遺産です。 グレート・バリア・リーフには、400種以上のサンゴが生息し、約1500種の魚類、215種の鳥類も確認されています。 他に、クジラやイルカ、ジュゴン、ウミガメ […]

  • 2018年6月25日
  • 2020年8月15日

Japan in Cairns ケアンズで見た「日本」

オーストラリアの世界遺産「グレートバリアリーフ」と「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」。 この2つの広大な自然遺産への入口となる街が「ケアンズ」です。この町で見た小さな「日本」がすごく印象に残ったので、紹介します。 2018年6月22~23日 オーストラリアの人気リゾート地「ケアンズ」。到着2日目、こ […]

  • 2018年6月24日
  • 2020年8月15日

世界遺産24 「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」 大自然との共生

世界遺産、全部行ったら海賊王! 「世界最古の森」である「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」。その歴史は、実に1億2~3千万年以上前に遡ります。 昔はオーストラリア全土に広がっていたこの森も、今ではオーストラリア大陸のわずか0.26%しか残っていません。 世界遺産を守るために、まずは知ることから始めてい […]

  • 2018年6月20日
  • 2020年8月15日

世界遺産23 「王立展示館とカールトン庭園」 万国博覧会の歴史

世界遺産、全部行ったら海賊王! オーストラリア、メルボルンにある「王立展示館とカールトン庭園」は、1880年と1888年に開催された「万国博覧会」の展示会場です。 多様な建材で、ビザンツ、ロマネスク、ルネサンスなど様々なヨーロッパの建築様式を融合したハイブリッド近代建築なのです。 王立展示館とカール […]

  • 2018年6月18日
  • 2020年8月15日

世界遺産21 「オーストラリアの囚人収容所遺跡群」

世界遺産、全部行ったら海賊王! 1788~1868年、オーストラリアには、大英帝国からの流刑の歴史と、植民地拡大によるアボリジニの強制移住の歴史が存在します。 何万もの人々が強制的に収容所に送られ、居住させられていた負の歴史の重要な証拠と考えられる囚人遺跡群が11ヶ所あります。(負の遺産) オースト […]