【世界遺産30-5】古都京都の文化財5(番外編)

世界遺産、全部行ったら海賊王!

古都京都の文化財(Historic Monuments of Ancient Kyoto)
1994年登録

2018年11月3~4日

9月に京都に行ってきましたが、11月にも行ってきました。
実際の用事は大阪でしたが、京都にも再訪。

毎月第一日曜に、世界遺産東寺で行われる「がらくた市」に行ってから、そのまま大阪へ。
その東寺の様子を掲載しようと前日に京都入りしました。

宿がたまたま二条城の近くで、夜散歩していたら、なんと二条城に夜入れました。

2018年11月3日~12月9日「FLOWERS BY NAKED 2018 —京都・二条城—」

つまり、たまたま行ったらこの夜のイベントの初日だったというわけです。時計を見ると最終入場時間21時の5分前…迷わず入りました。やはり世界遺産マン、運がいい!

世界遺産 夜の二条城へ。

昼はこちら

ブレてますが、重要文化財「唐門」のプロジェクションマッピング

夜の二の丸御殿(国宝・江戸時代初期)

そして前回は台風被害で入れなかった、夜の特別名勝「二の丸庭園」

夜の庭園は超絶な美しさです…

時間帯が良かったのか、客もまばらで、ゆっくり眺めて過ごすことができました。

この塀の向こうには「本丸御殿」(内部は非公開)

この壁にプロジェクションマッピング。

世界遺産は、それ自体が美しいので、プロジェクションマッピングなどで派手に飾り散らすのは、基本的には好みませんが、今回はすでに見ている所ですし、美しければそれでいいのです。

この向かいの建物の中がメインイベント会場で、ここはとにかく人が多かった。ここに集まっていたから庭園は少なかったのか…???

会場内は、とにかく人が多かった。12月9日までなので、あとは迷わず行けよ、行けばわかるさ。

そして、翌日東寺のがらくた市へ

世界遺産で行われている蚤の市

さすがは京都です。文化財修理の現場体験ができます。

大賑わいです。結局5時間程滞在し、それから大阪へ。

大阪ではフィリピン武術「カリ」のインストラクターが、世界中から集まるというビッグイベントが5日間開催されました。そして、これまた運よく参加ができたのです。

英会話留学していたおかげで、いろいろな国の方々と英語で交流ができました。
イベント後には、このイベントに招待してくれたアメリカ人を連れて姫路城へ。

姫路城も二回目…

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です