世界遺産8 「広島平和記念碑=原爆ドーム」 世界平和への象徴

数ある世界遺産の中でも、唯一核兵器に滅ぼされた証の建造物が、通称「原爆ドーム」。アメリカの反対を覆し、世界遺産にしたのは偉業です。

世界遺産、全部行ったら海賊王!

広島平和記念碑(Hiroshima Peace Memorial)通称「原爆ドーム」
1996年登録

2018年8月6日

2016年に訪れた「原爆ドーム」の近くに1週間滞在して、2018年7月に起きた広島県の豪雨の被災地にボランティアに行きました。

たまたま8月6日を広島で迎えることになりましたが、この日は広島だけでなく、日本にとっても重要な日です。

夜の原爆ドーム

ドーム横の川で行われる精霊流しは、21時までだったので終わっていました。夜の原爆ドームは前回見れなかったので、今回撮影。

永久に残すべき、物言わぬ核兵器の生き証人です。

2016年5月27日

広島には車で行ったので、近くの駐車場に停めて歩いて行きました。広島駅からだと歩いて約2.5km、30分くらいです。

この日に初めて訪問しましたが、この日は歴史的な日になりました。

2016年5月27日、バラク・オバマ米大統領が、米国の現職大統領としては「史上初」の訪問を果たしたのです。

詳しくは、いろんなニュース記事を参照。

もちろんバリケードや4000人以上の警官の警備網の中なので、オバマ大統領の姿は全く見えませんでした。

そして事件は起きました…

見えそうな所を探して、うろうろしていると、ちょうどテレビ東京の某女子アナがいました。トレたまでよく見たあの人です。

しかし、マスコミもどこからオバマ大統領が来るか知らないので、警官に聞いても、当然答えません。というか警官も知らない?

すると突然、拡声器を持った男が、「安倍は×××~」、「オバマは※※※~」と叫びながら、たった一人で警察官の方に近づいて行きました。

数人の警察官が待機する場所を通り過ぎたその瞬間、1人の警官が、奴の肩をつかんで倒し、すぐさま別の2人の警官が飛び乗りました。

この間わずか1秒…3人に制圧され、さらに10人くらいの警察官に囲まれたので、あたりはしばらく騒然となりました。

世界遺産マンも、過去に容疑者確保をしたことはありますが、警察の捕り物を見たのは、初めてです。

あたりは騒然とし、女子アナはテレビカメラに向かって、「今、一人の男が警察官に取り押さえられ、連行されて行きます…」と実況中継開始!

まさに事件は現場で起こりました。警察もテレ東もいい仕事しています。

事件の写真も撮りましたが、…まだ掲載はやめとこう。

世界遺産 「原爆ドーム」
中に入ることは出来ません
特別な場所…
静かにここに在り続けます
1945年から時を止めたまま…
夕焼けと原爆ドーム

ここは平和のモニュメントなのです。政治とか宗教とかを絡めていい場所ではありません。

ですが、朝からよくわからない団体が、集会を開き、さらにそれに反対する団体と口論になり、それを仕方なく警察が止める…

人生一度しかないのに、くだらないことに時間を使う…もったいないことです。人それぞれ信念があるかもしれませんが、他にやり方はないのだろうか…

平和の象徴、平和祈念碑でケンカする、デモをする…

核兵器」を使うとこういうことになるという、現存する証拠であり、「核兵器」というこの世でもっとも必要ないものにこだわり、すがる哀れな人類はここに来て、それを全部捨てる決心をするべきです。

アメリカの銃規制も全く進みませんが、銃という殺人しかできないくだらないものが、あの国には3億丁以上あるそうです。

豊臣秀吉の時代の刀狩りならぬ「銃狩り」をして、集めた3億丁以上の銃を全部リサイクルして他の有効な道具にした方が、よっぽど世のため人のためだと思います。

平和記念公園
平和の灯

迷わず行けよ、行けばわかるさ世界遺産

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です